リーマンショック級の暴落+円高が来たら米株投資家どうなる

投資
スポンサーリンク

年始から続いていた下落は6月で一旦終了ということでいいでしょうか。そうあって欲しいものです。

そろそろ資産が1億円に近付いており、株価下落時の資産の減り方がなかなかきついものです。そして怖くなって一部ですが売っています。

たかだかこの程度の下落で怖くなっているようじゃ、この先大丈夫かいな。しかも今回は円安で見かけ上マイナスが相殺されていたにもかかわらずです。

リーマンショック時は確か90円台まで円が急騰したんでしたよね。株価は今回の下落以上に衝撃があり、更に今回円安に振れた分と逆方向に円高に向かっていたら、私の資産評価額は半分の4000万円ぐらいになっていたでしょう。

半年も経たないうちに、8000万→4000万円です。

「円高だし買い増しのチャンスだ!」と思いたくても、手元に円はほとんどありません。収入から捻出しようにも、そんなすぐに1000万円単位のお金が手に入るはずもありません。

…考えただけでゾッとするな。いずれ回復すると分かっていても、理屈じゃなく恐怖でしょう。

hachi
hachi

今回はこの程度で済んでよかったよ…暴落+円高のコンボ来たらここ最近の”米株最高”なんて吹き飛ぶだろうな

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました