3年間で資産が4000万円が8000万円に増えた

投資
スポンサーリンク

最近仕事が落ち着いていて、少し一息付けています。コロナの影響で外出がほぼできなくなり、移動時間が皆無になったことが大きいかな。

hachi
hachi

しかしいい加減この生活も何とかならないかね…このまま冬に突入したらどうなるのやら

失敗も多いが確実に資産は増えている

今流行り(?)のレバレッジなどは一切かけず、高配当やETFやなんやらなんやらと組み替えて失敗も数多くしておりますが、市場が好調なことに助けられて資産は確実に増えています。

妻からは先日「そんなに投資して怖くないの?」と真顔で聞かれましたが、投資をしてよかったと思っています。

直近3年間の資産推移です。こうやって見ると2020年3月付近のコロナショックも大したことないですね…。当時はこの世の終わりみたいな感覚になっていましたが、振り返るとさざ波程度にしか資産は減っていません。

hachi
hachi

でも金額で言うと1800万円溶けているからね。今同規模の下落が来たら2500万円ぐらい吹っ飛ぶわけだ。

私の場合労働からの入金もたくさんありますが、それでも3年間で4000万円も入金できるわけもなく、大部分は投資によって増えています。

下手でもそれなりに資産を増やすことができる米国株ってありがたい…。ETFは鉄板だし、別に個別株でも超優良企業を買っておけば、GEなどの極一部を除いて資産は増える米国株ってすごいよ。

逆に言えばこの相場で損させるGEってすごいよ。

相場から離れないことが大切

売らないという意味ではないです。むしろ適切なタイミングで売れるなら(売れるなら!)適宜整理したほうがいいんじゃないでしょうか。

上記で出している3年間よりもっと長い間、私は資産を株式に入れています。現金比率は常に低めで、コロナショックの時は現金比率1割でまともに被弾しています。

今はさすがに反省して少しおいていますが、それでも株式資産が膨らんで2割程度にしかなっていません。割合で言うと常に低めですね。

現金比率はそれぞれとして、とにかく相場から離れないよう食らいついています。辞めたくなったことは一度もありません。コロナショックの時も反省はしましたが、相場から離れる気持ちは一切芽生えませんでした。

私のように無知なのに全力投資をすることが正しいとは言いませんが、収入のうちいくらかは投資に向けたほうが資産は増えるでしょう。だって株式投資はプラスサムなのだから。

こねくり回して持論で色々試さなくても、ETFだけでも十分利益が出ますよ。

hachi
hachi

ここから資産の増加スピードが増してきたらいいなー

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント