VOOからの配当金で満足する日は来ない

投資
スポンサーリンク

コツコツ買い増しをして気が付けば数千万円になっているVOOより配当金をいただきました。

約1000ドル

1000ドルという金額自体はそれなりだけど、税金引かれて利回り1%無いぐらい?だから、投資している金額から考えると少ないですね。

貰えるものはありがたく頂きますが、これも含み益がたくさん乗っているからありがたいと思えるのであって、含み損に突入したら1000ドルぐらい貰ってもちょっと…となります。

実際コロナ初期の暴落時期に、VOOも含み損に突入していますからね…。今も酷いけどあの時の恐怖はなかなかのものでした。

VOOは一度も売ったことが無いし、今後も売る気は無いので配当金も増える一方のはずですが、かなり緩やかなものでしょうね。

おそらく投資している金額と比較したら、いつまで経っても配当金で満足する金額には行かないと思います。

VOOに何を求めるか…でしょうけど。

今みたいな下落トレンドになると、大した配当金を出さないVOOでも手放す人が増えてきそうな気がしますね。

hachi
hachi

かと言って、VYMもそんなに”高配当”じゃないんだよな

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

 

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント