株式投資は初心者でも、知識が無くても大丈夫

投資
スポンサーリンク

私は30代後半のサラリーマンですが、私の周辺で投資をしている人は本当に少ないです。1割程度でしょうか。幸いうちの会社は社内株制度があり、勤務先は米国優良株に何度も取り上げられている会社なので、社内株で積み立てをしている人は実質投資家と言えます。人によったら1000万円以上積立で貯まっていますから。

※日本銀行調査統計局より引用

日本において株式投資をしている人って本当に少ないです。ボーナスの使い道も8割ぐらいが貯金と答えていますし、資産を株式に投入している人は10%ぐらいです。私の周りの実感と一致していますね。

戦略的に円を保有しているというのなら別ですが、もう金利が実質0なのに、何でそこまで貯金に拘るのか、思考停止にもほどがあります。

投資をしない理由も、一番多いのが”知識を有していない”で、次に多いのが”損するのが怖い”というものです。知識は確かに身に着けるのは大変でしょうが、損するのが怖いって、円で給料を貰って日々生活していると気付きませんが、円だって分単位で値動きしている金融商品です。貯金していても実質資産は増減しているんですよ

初心者にとって投資は難しい?

難しく考えるから難しいんです。長期的に見たら市場経済は拡大するという原則だけ理解し、日々の雑音は無視したらいい。

知識を得ようとしたところで、一般書店で買えるような本で得た知識を持って決算表を眺めて、あなたは金融市場の何が分かるのでしょう。

世界の金融市場には猛者たちが24時間うごめいています。一般人がちょっと株式投資本や決算表の見方をかじったぐらいで、市場を出し抜いて自分だけが儲かる情報を掴もうなんて考えない方が身のためです

投資初心者にありがちなのは、一銭も損したくないくせに、せっかくリスクを取っているんだから100万円を1年間投資したら1.5倍ぐらいになってもらわないと割に合わない!とか言い出すんです。少しでも利率が高いものを!誰も知らないお得なものを!と欲張るから、手数料の高いジャンク投資信託を勧められて手を出してしまうんです。

銀行や証券会社の窓口営業マンが勧めてくる商品の多くは手数料が高く、買った瞬間に1.5%、年間1.5%で合計3%も持っていかれるものも多いです。買った瞬間から3%もマイナスの投資なんて、よほど市場に恵まれないと儲かるわけがありません

アメリカの代表的な株価指数であるS&P500の年平均リターンが7%と言われています。あくまで平均なのでマイナスの年も当然あります。70年以上ずっと右肩上がりの米国のS&P500ですら平均したら7%です。

素人は年利3~4%安定して取れたら十分ぐらいの謙虚な気持ちでちょうどいいでしょう。難しく考える必要はありません。

難しく考えずにVOO、VYMなどを買えばいい

私は個別株の方がロマンを感じるので個別株に手を出していますが、こだわりが無い人はバンガードS&P500ETF(VOO)か、バンガード米高配当株式ETF(VYM)を買うだけでいいです。

決算表とか金利とかそんなこと一切気にせず、自分がつぎ込んでもいいと思える金額で買って、後は放置でいいです。何の知識も要らない。むしろ雑念が邪魔なので知識なんか無いほうがいい。

ちなみに私の妻は、独身時代に貯めた500万円をどうしたらいいか分からないと言っていたので妻名義で楽天証券口座を作り、数年前にVOOに全額つぎ込ませ、「今日から20年ぐらい見なくていいよ」と伝えてあります。そして妻はその日以来完全に放置しています。

もしかして投資したことすら忘れてるんじゃないか?恐ろしいぐらい長期投資に向いている人だとつくづく思いました(笑) 私の方が気になってこっそり口座確認してしまいましたから(汗)

全く知識が無い妻ですが、20年寝かせるつもりで購入させたこの投資は絶対に成功する自信があります。むしろ20年後にS&P500が今日より大幅に下落していたら、その時は日本円もただでは済まない何かしらの世界危機が訪れているということでしょう。

株式投資を難しく考えない、怖がらない、知識はいらない

今日明日の増減に惑わされず、私の妻のように購入したその日からIDとPassを忘れる!ぐらいの気持ちでS&P500ETFを買ってみるのも一つの手です。

何の知識も要りません。購入も簡単です。そして購入後はログインしないのだから損してるのかどうか分からないので怖がることもありません。

何度も言いますが銀行預金は金利ゼロですよ!50年寝かせても全く増えませんよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました