アルトリアが下がりすぎてしんどい

投資
スポンサーリンク

タバコ株ホルダーの皆さんこんにちは。ここ数年米国株に投資している人は、よほど変な株を買っていない限り強い米国の恩恵にあずかれたと思います。もちろん私も投資したほとんどの銘柄でプラスなので、数年で大きく資産を伸ばしています。

高配当タバコ株の憂鬱

そんな中、「安定した利益を生み出す」、「大きな設備投資が必要ない」、「高配当」などを理由に人気(?)があったタバコ株は長期低迷しております。

「景気に左右されないのがタバコ株だ!好景気だからと言って上がるわけではない!」と言われそうですが、そりゃそうだろうが大切な資金を投入して利益が出ていない事実も認めなきゃならん。

MOの5年チャートです。上下するタイミングで売買せずにホールドした方々に限っては、この5年間どこで買っても負けかトントンがいいところです。

hachi
hachi

ホルダーは5年間等しくみーんな負けですよ。この事実は恐ろしい。

ちなみにこちらはJTの5年チャート。高配当で半分国営みたいなものなので人気ですが、こちらの方がさらに悲惨ですね。もはや株主優待のパックお米何個貰ったらプラスになるんだというレベルです。

hachi
hachi

投資している人、ご愁傷様。って私だ…。

私はMOとJTに合わせて1000万円ほど投資をしておりますが、5年近くホールドして未だに含み損が合算で150万円ぐらいあります。配当金は確かに多いのですが、貰っても貰っても全然含み損の解消にはなりません。

10年ホールドしたらプラスになる

高配当株の場合、10年も保有したらプラスになるかもしれません。いや、よほどのことが無い限りなるでしょう。だからMOもJTも持っていたらいずれプラスになるんですよ。それは分かっている。

ただし、この5年間、1000万円という大金を投資したリターンがマイナスという事実は受け入れなければならない。

市場平均もそれなりにマイナスなら仕方がありません。みんな右肩下がりなのに自分が選んだ銘柄だけ逆行して上がるなんて、私には高望みすぎます。

そしてこれがS&P500ETF(VOO)の5年チャートです。何ですかこの安定感。配当利回りは1.2~1.5%と、タバコ株のそれとは比べ物にならない低さですが、5年で軽く1.5倍になっています。

しかも何の調査も要らない、倒産のリスクも無い、手数料も安いVOOですよ。随分と前より「凡人はS&P500に投資しろ」と賢者が言っていたものですよ。

hachi
hachi

なんで素直にVOOだけ買えないの

 

配当金の是非を考えさせられる

私は今でも配当金が大好きですし、配当金の増加のみを投資の目的としている方もいらっしゃいます。

私もそうあろうかと思っていたのですが、自身の保有銘柄のほとんどが含み益で資産が膨らんでいる中、ただただマイナスを更新して含み益を相殺してくこのタバコ銘柄(MO,JT)を眺めて、「投資の目的って何だったっけ」と考えさせられます。

最終的には多少のトラブルでもびくともしない、資産の基盤を作ってしまうこと。それを作るのに適した銘柄はタバコ株だったんだろうか。

私のような基本ホールド戦略の人間こそ、VOOに投資し続けるのが正解なのではないか。だってずーっと保有するために必要なのは、「超長期的な成長が信頼できること」でしょう。

そうなると、個別銘柄よりS&P500でしょ…。ずっと前からそう言われていて、自分でもその手の本も読んだしブログも読んだ。

hachi
hachi

繰り返すが、なんで素直にVOOだけ買えないんだ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

  1. うさみみ より:

    hachi様、しんどいお気持ちわかります〜。わかりますよ〜。
    でもhachiさんはその若さで既に大きな財産を築いておられて、凄いです!
    定年で退職金を貰っての結果じゃないので、本当に立派です。
    集中投資するのは男性に多いイメージですが、hachiさんは給与も多いので考え方によっては、1年働いたら給与でカバーできる金額です!一円も使わなければ!
    ハア?ってお思いでしょうが…。収入全体を見たら無問題。

    もちろん5年の月日を考えると。。。残念なのは自然。
    気になって仕方ない時は保有割合を下げると、楽になるかもです。損切りになるけど。一度思い切ると、早めに売るのに慣れました。売ったり買ったりはhachiさんのスタイルじゃないと思いますが。(私も一応、長期投資派)

    VOOの買い付けですけど、自分が関知しないとこ、うちはダンナさんの企業型確定拠出年金でインデックスファンドを買ってもらっています。バンガードは扱ってないけど。
    私は個別株を買いたくなるので。あ、でもETFは個別株感覚で買っています。少額でチビチビ買えるので。あまり買値に拘らず。

    早く目標額に到達したいと考えると苦しいので、貯金より有利と考えるようにしました。それに後悔が多い人の方がたくさん。
    ずいぶん偉そうに書いてしまいました…。
    違う人間なのでピタリと心に届く事は言えません。同じ思いしてますよ〜!だけ
    お伝えしたいです。

    パックご飯、便利。私のエクソンモービルもヒドイ。ファイザーも期待外れ。最近、株価も見てないです。くぅ。

    • hachi hachi より:

      うさみみ 様

      コメントいただきありがとうございます。私も自身のブログで他人と比べて最速を目指すからしんどくなると書いているにもかかわらず、
      やはりこの順調な右肩上がりの市場で、MOは私の保有銘柄で紅一点目立ちすぎるんですよ(笑)

      気が付けば資産額も多くなってきましたが、月々の給与から捻出している金額は未だに10~20万円です。果てしなく大きなバケツに一滴一滴注いでいる気分です。
      お互い少しずつ、長期投資派として頑張っていきましょう。

      • うさみみ より:

        コメント返信、ありがとうございます!
        本当に他人と比較するとしんどいですよね。最近は煽ったり、マウントをとるブログがありますし。影響されます。
        最新記事のP&G、確かにネガティブな評価ありましたね。覚えています。で、買えませんでした〜。アップルも、販売数の伸び率が今月鈍ったとかで下がる時が多かったような。
        報道される1つ1つのニュースは気にするな、とアドバイスする投資経験者は正しかったですかね。じゃあ、本質を見極められるか?と言えば。。。

        本物wのバフェットさんもVOOとSPY買ったので、ここは追随ですかね!
        (でも個別も買いたい。コストコとか。どうせ大きくは買えないし。)
        投資可能期間の長さ(若さ)はメリットしかないので、無理せず楽しんで下さいませ。

        • hachi hachi より:

          うさみみ 様

          いつもありがとうございます。ブログ村のやり取りはプロレスのようなものなので、あまり真剣に捉えないほうがよろしいかと(笑)

          下落中は悲観的なコメントで溢れ、上昇中は楽観的なコメントで溢れる。気にするなと言われても気になりますよね。

          だから私は悲観的でも売らないと覚悟を決めて、買い増しするかホールドするかの二択にしています。
          次のリーマンショック級の下落では相当なダメージを受ける予定です(笑)

  2. めい より:

     hachiさん、はるかに少額とはいえ、私もMO、JTにはひどい目に遭わされております。一体いつになったら含み損を配当金で回収できるかと思うと、気が遠くなります。
     そこで一旦MOは一部損切りして買い直しました。でも買い直した後も下がり続けております(爆)。しかしながら大量の含み損が減って、見かけ上含み益が増えたので気分を良くしています。損失額は確定申告で配当金とぶつけて、課税分が取り返せるので良しとします。
     一方JTはNISA枠で購入しているため、損切り出来ず身動き取れないのが辛いです(涙)。

    • hachi hachi より:

      めい 様

      コメントいただきありがとうございます。感謝です。
      タバコ株投資家には辛い数年間になりましたね。私は売りはしておりませんが、ナンピン買いして手痛い目にあっております。

      私も以前は高配当株をNISAで買うことを検討したことがありますが、含み損になったとき何一つ救いが無いと思いやめました。
      どこかで上向いてくれと、日々願っております。

タイトルとURLをコピーしました