二日で400万円が吹っ飛ぶ

投資
スポンサーリンク

一日で収まるかと思っていましたが、コロナショックはまだ収まらないようです。おかげさまで私の資産はたった二日間で400万円消え失せました。

昨日が260万円ダウンだったので、合わせてざっくり400万円の急落です。株式資産6000万円到達!と浮かれていましたが、一瞬で崩れ落ちました。

260万円が吹っ飛ぶ
米国株に投資している方々は、今朝もれなくきれいな「おはぎゃぁぁ」を経験されたのではないでしょうか。私は三連休妻の実家にいたこともあり、昨日は疲れていたのか21時頃就寝したため、全く「寝耳に水」状態で今朝の株価に遭遇しました。hac...

投資歴が長くなると耐性ができてくる

まだパニックというほどのレベルではありませんが、年明けからの上昇が全て吹っ飛んだので直近で大きく買い増しした人、今年から株式投資を始めた人は青ざめているのではないでしょうか。

でもね、この程度の下落は米国株に長く投資をしていると気にならなくなりますよ(笑)

 

こちらS&P500の1年チャートです。この二日間で大きく下がったとはいえ、それでも昨年末ぐらいの水準に戻っただけです。もう少し前から投資している人だと、まだ含み益が乗っている状況でしょう。

hachi
hachi

私はもっと前に投資を始めているので、まだまだ大丈夫です

含み益が緩衝材になる

まだ投資歴が浅くて数%の含み益しかない場合、今回のように二日間で5%も下がると不安になるでしょうが、長く米国株(特にS&P500など)に投資していると、自然と含み益が大きくなり多少の下落ではびくともしなくなります。

もちろん気分のいいものではありませんが、含み益が緩衝材になり下落時でも「精神的な余裕」を保つことが出来ます。

hachi
hachi

繰り返しますが、気分のいいものではありませんよ(笑)400万円が消えるって、私の場合一年間必死に貯金した額に匹敵しますから。

この程度の下落で不安になる人は、器に対して投資額が大きすぎる

二日間で一気に下がるから不安になるのです。パーセンテージで言えば5%程度の下落です。この程度の下落であたふたする人は、自身の経験、器に対して投資額が大きすぎるか、銘柄選択を間違えています。

私も完全に失敗しているアルトリアを700万円程度抱えているので偉そうなことは言えませんが、20~30%急落したならまだしも、たった数%で不安になるなら素直にVOOを買った方がいい。VOOを中心に購入していて、数%の下落で不安になるなら投資額が大きすぎる。

こんなときこそ、とりあえず数日気絶してみよう。勇気のある人は買い増ししてもいいです。私はこの程度の下落では買い増しする気にもならないので、完全に放置です。

hachi
hachi

あと二日ぐらい続くようなら、VOOかVYMを買い増しするかな。とりあえず、もう少し様子を見ましょう。

※投資は自己責任で

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました