年の瀬にVOOを100万円購入

投資
スポンサーリンク

早いものでもう大晦日。私は年明け早々に歳を一つとるので、30代も終わりに近づいています。あぁ、とうとう40歳が迫ってきているのか。

気が付けば部下を持つ立場になっているけど、中身は中学生の頃と何も変わっていない気がするな。成長成長って、私が一番していないかもしれない(笑)

VOOを30株発注

年末年始のどこかで300万円ぐらいVOOを買おうと思っていましたが、下方修正しました。

と言うのも私が今余剰金として保有しているのって、大部分がドルなんですよね。

ちょっとした差かもしれませんが、円が高くなっているこのタイミングでドルを使いたくないから、手持ちの円を吐き出しました。

hachi
hachi

円は140万円しか持っていなかったんだよ(涙)

端数を持つのが好きではないので、30株購入です。110万円ぐらいかな。

300万円ぐらい新春占い感覚で買おうと思っていましたが、これぐらいで手打ちです。

正直5000万円ほど株に投入していて、新規購入の100万円ってどうなの?もう意味あるの?と言う感じですが、実際働いて100万円貯めようと思うとそれなりに大変でしょう。感覚がおかしくなっていますね。

2021年もETF中心に買い増します

金持ちセンサーを炸裂させている方がアリババを購入されておりますが、私にはとても真似できません。QQQですら恐る恐る購入する小心者です。

いや、こんな小心者が何で個別株に数千万円投入できていたのかよく分からないよ(笑)

時々この上昇相場、「〇〇で爆益!」などを見ていてソワソワしますが、3月のあの恐怖からまだ1年も経っていない。

あの時は手元に現金が無くて絶望していました。そのくせ売る勇気もなく、もろに被弾して回復相場で大儲けしている人を横目に、地中に埋もれていました。

結果的には年頭より資産は増えていますが、もう同じことにならないよう手元の現金はいくらか残していきます。

上昇相場でフルインベストメントした方に比べてパフォーマンスは劣るでしょうが、もう人と比べても仕方がないし、大事なお金が1000万円、2000万円と溶けていくあの恐怖を思うと、多少上昇の恩恵が受けられなくてもいいです。

手持ちに13万ドル残したまま、今年は終了です。

hachi
hachi

とりあえず1000万円(10万ドル)ぐらいはいつでも残しておくようにするよ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました