VOO買って放置していたら勝手に資産が増える

投資

今年も残すところあと二日。投資待機資金として置いてあるお金が少し多いと感じているので、年内に300万円をVOOに入れるか、年明け早々に買うか悩んでいます。

年始が数日お休みだから、市場がスタートしてからのほうが無難でしょうけどね。

VOOの安定感

好調だったアップルやマイクロソフト、一貫してマイナスを計上し続けてくれていたアルトリアなど、個別株はほとんどコロナショックが落ち着いた後に処分しています。

代わりにVOOやQQQにしているのですが、緩やかにしか上昇しないとはいえ本当にVOOは安定している。おかげさまで私の資産も勝手に増えてます。勝手にです。

もうね、小難しいことが分からないならVOO買って放置しておきましょ(笑)

投資のセンスがある人は急落中のアリババやZOOMを買うのもよし。それで当てたほうが間違いなく資産は増えます。VOOでは一気にお金持ちにはなれません。

hachi
hachi

1年で二倍になるとか無いから

私の場合は個別株で買値の2倍以上、3倍近くまで上昇した銘柄もありましたが、逆にアルトリアやエクソンモービルみたいに何年も保有して、配当金が振り込まれても大赤字と言うものもあり、個別株の運用は上手くいっていませんでした。

トータルでは大きくプラスだったのでよかったのですが、市場が好調の中、選んだ個別株だけがマイナスって結構きついですよ。

例えば直近の高値付近でZOOMに手を出しちゃった人とかね。市場が好調なのに自分だけマイナスとかきついでしょ。

分かる人は個別株、分からん人はETF

個別株をやるなとは言っていません。むしろどんどんやった方がいい。金持ちセンサーが備わっている人、有料noteを配信できるほど知識の深い方、チャレンジャー、皆さん個別株で大きく利益を上げていらっしゃいます。

ただ私のように大した知識もないくせに、赤の他人が書いた情報を鵜呑みにして”分かったつもり”で個別株に手を出すと痛い目に合うかもしれませんよ(笑)

hachi
hachi

もうね、分からんのだったらS&P500買ってじっとしてよ

S&P500のいいところは、上がり方は地味だけど暴落時に下がり方も一定の耐性があることと、信じて買い増し出来ること。

今下がっているZOOMを直近の高値では強気で買えたのに、下がり始めた今「買いのチャンス!」と捉えて勝負できない人なんかにおすすめです。

個別株だとほら…下がった途端に「ZOOMにもやっぱり欠点があるんじゃないか?」と思い始めるでしょ(笑)

投資の”情報収集”に費やす時間が無くなった

私は個別株を大きく減らしてVOO,VYM,QQQで資産の大部分を占めるようになってから、急に気が楽になりました。

仕事が忙しくなったのもあり、株価を見る機会も減ったし、投資関連のブログを読んで”分かったつもり”になる機会も減りました。むしろ情報収集すること自体ほとんど無くなりました。

今定期購読しているブログは情報サイト的なものではなく、ネタのようなものばかりです。ぽすとさんとか柴犬さんのブログかな。

今後の市場予想とか銘柄分析とか、崇高な情報は私にはよー分からんと言うことが分かりました。だからこのブログでもそのような情報は今後も一切配信されません。”出来ません”の方が正しいかな(笑)

hachi
hachi

知識が無くてどこまで資産が増やせるか、苦笑しながら見守ってください。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました