住宅展示場に行ってきた。そしてソニー生命のライフプランニングを勧められた

雑記
スポンサーリンク

今週は出張を2回控えており、久々の外出です。

hachi
hachi

平日はずっと家にいますからね…。

住宅展示場に行くと家が欲しくなる

昨日は天気も良かったので、近場の住宅展示場に行ってきました。マンションのモデルルームは一度だけ見たことがあるのですが、一戸建ての住宅展示場は初めてなんですよね。

一回行ってみたかったのですが、買う気もないしやりたいことリストの中で優先順位が低めのまま放置されていました。

モデルハウスを見ると…欲しくなるね(笑)

もちろん展示場にあるような家を建てる場合、そもそもの土地も相当広くないとダメだし、贅を凝らした箱を建てるのも相当な金額が必要でしょう。

hachi
hachi

展示場に出店している大手はそもそもが高いしね…

色々と話を聞いていると、まあ本気になればモデルハウスをもう少し実用的にしたものは手が届くなと感じました。

もちろん、今の投資資産の大部分を住宅に充て、年収を頼りに住宅ローンを引っ張ることが前提ですが。

あー、これで本気出して家を買うと、65歳まで働くことは決定するな…。

30代夫婦 4歳児連れ 賃貸住まい 完全にターゲット化

展示場って各企業のモデルハウスごとに住所氏名と年収などの個人情報を書かないといけないからちょっと面倒ですね。

昨日は家族揃って行って、子供を放牧しつつ営業さんと色々雑談しながら家のことを聞いていました。

子供が4歳で、現在賃貸であることを伝えるとやっぱりターゲット化されますね(笑)

「買い時、建て時ってあるんですよ!」と、様々な角度から家を買うタイミングを勧められました。大手企業の営業さんはお話が上手いです。

hachi
hachi

転勤族と言うと若干悲しそうにしますが、この街を気に入ってるので永住も考えていますよと言うとまた元気になるを繰り返してました。いや、嘘ではなく本当なんですよ。

ソニー生命のライフプランやっていきませんか!?

とある展示場の営業さんより、「お客様は今一番大事な時期だと思います。まずはソニー生命のライフプランをやりませんか!」と勧められました。

なんでやねん(笑)

「30代が一番大事で、ここでしっかり生涯にかかるお金を計算して、どの程度の車を買えるのか、どの程度の家が建つのか、お子様の教育資金がいくらかかって、どのタイミングは赤字を覚悟するのかなど、無料で受けられるし一度は絶対やったほうがいいですよ!」と結構な勢いで勧められました。

どういう抱き合わせ商法よ。

どうせ最後は貯蓄型の生命保険に持っていくのは目に見えていて、絶対に加入しないし互いにとって悲しい結末になるので丁重にお断りしました。

それこそ本気を出して一戸建てを買うとか、子供を私学の医学部に入れない限り、多分家計は大丈夫です…。

無料でセンスのある家をたくさん見て、「ベランダでBBQとかいいよねー」と夫婦で盛り上がって、なぜか訪問するたびに粗品も貰い、大変満足させていただいた一日でした。

hachi
hachi

住所書きまくってきましたが、やっぱりDMたくさん来るのかな…

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. 匿名 より:

    我が夫婦はおそらくhachiさんより15歳位歳上で20年程前に一戸建てを建てました。
    老婆心ですが、少々高くても信用あるところで家を建てたり買ったりした方が良いですよ。
    結局、大手メーカーに依頼しましたが(土地探しもしてくれました)、軽い気持ちである不動産会社にコンタクト取ったら…契約するまで帰さないみたいな感じで、幼い子供を連れていたので怖かった思い出あります。
    注文住宅なら、奥様きっと張り切って色々決めてくれそうですね♪

    • hachi hachi より:

      コメントいただきありがとうございます。
      土地探しもしてもらえるものなんですね!全く興味が無かったので完全に無知な状態です(笑)

      よく分からないところよりは、それなりの大手のほうが間違いなく安心ですね…私の実家もダイワハウスで建てています。

タイトルとURLをコピーしました