生まれて初めて心療内科へ行ってきました

雑記
スポンサーリンク

このような小さなブログを読んでいただきありがとうございます。株価に比例して私のメンタルも下がり中です。

もはやただの個人雑記ブログと化していますが、関心の無い方はそもそも読まないと思うので気にせず続けています。

産業医より”お休み指令”が下りましたので、本日より特別休暇をいただいております。ただし、”心療内科を受診すること”という指示もいただきましたので、本日受診して参りました。

hachi
hachi

行けと言われたら行く真面目社員なもので

正直先日までは体調不良を自覚しておりました。しかし休みを貰うと急に身体が軽くなり、続いていた頭痛も緩和されております。

医師に先日までの状況、今日から休みであること、今後どうしていくのがいいかなどを相談した結果…何も病名が付かず薬も出ず診断終了です。

私のなかでは、受診したら”何かしらの病名”がついて薬がたくさん出て、飲みたくないなーと思いつつ恐る恐る飲むストーリーが出来上がっていたのですが、そうではなかったようです。

「これだけ理路整然と自身の置かれている状況を説明できることを見る限り、休みを取ってよかったのでしょう。今現在は問題無し」ということだそうです。

確かに私自身も昨日までと違う感覚を抱いています。

睡眠薬ぐらい貰おうかな?と思いましたが、「休みに入ったんだから、とりあえず無しで様子見ましょう」と断られました。

ただまた仕事が始まればどうなるかは分かりませんね。見ないようにしていますがどうしても触らざるを得ない瞬間にメーラーを見ましたが、一日で80通ほど未読が溜まっていました。

休み明けに1000通ぐらいになってるだろうから、それで卒倒しそうだ。

医師からも、先日までのスケジュールで働いていたら次はこんなものでは済まないよと警告はいただいております。

どうなることやら…。

hachi
hachi

心療内科は初めての経験でしたので身構えてしまいましたが、いきなり鬱診断で薬だらけ!というのは誤解だったようです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. 読者 より:

    睡眠薬や抗うつ薬は症状を抑えるだけで薬自体に症状の治療効果はありません。
    むしろ依存性があるので飲まないに越したことは無いと思います。
    自分の免疫機能で改善するしかないので、30分程度の簡単なジョギング等有酸素運動がオススメですよ。
    ごゆっくりお過ごしください。

    • hachi hachi より:

      コメントいただきありがとうございます。

      薬剤のことはよく分かっていないのですが、私も飲まないで済むのであれば飲みたくないですね。
      やはり仕事を減らしてもらうしかない気がしていますが、それが叶うかどうか…。

タイトルとURLをコピーしました