ETFでも下落は恐怖だった

投資
スポンサーリンク

本日より月曜日。先行きがどうなるか分かりませんが、先週狼狽売りをしたことで現金が2000万円近く出来たので、少し落ち着いて放置しておきます。

コロナショック前に保有していたものは個別株ばかりで、20種類近く持っていたと思います。

コロナショック時に”世界が変わる!”みたいな空気で軒並み下落し、当時は売らず耐えきったのですが、反発時に個別株は怖いと感じて徐々に売り払って全部ETFに切り替えました。

その時にXOMやP&Gなど、今の時期輝いている銘柄も手放してしまったのですが、VOO中心に変えたことは良かったと思っています。

やっぱ個別株は私のような素人には怖いから。

そう、だからETFならOKだと思っていました。

おかげさまでコロナショック後に順調に資産は増え、あと1歩で1億円に到達しそうなタイミングで今回の急落です。

円安でマスクされていたとはいえ、それが無ければ最高値から3000万円ぐらい吹っ飛んでいたでしょうか。

ETFでもこえーよ( ゚Д゚)

つまり私のリスク許容度を遥かに超えて投資していたということですね。好調な時に賢人が散々言い続けてきたのに、ETFなら大丈夫だろうと思っていたのがアホでした。

正直まだまだ突っ込みすぎだとは思うのですが、これも一気に変える勇気は無いので一旦ここで置いてみます。

皆さまはいかがしますでしょうか。大体は買い増しかホールド継続が多い気がします。

コロナショック後の急騰がありますから、まだまだ米国株を信じているのでしょうね。私もそうです。

hachi
hachi

この辺りで徐々に回復してくれー

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. 順風と逆風 より:

    下げ切れば上がるわけだけど(当たり前)
    コロナの時は金融政策を盛ったけど今回は逆に絞るから

    • hachi より:

      コメントいただきありがとうございます。
      早く下がり切って欲しいものですが、しばらく不安定になりそうですね。

タイトルとURLをコピーしました