積立NISAが300万円になったが、これがメインでは足りない

投資
スポンサーリンク

積立NISAを始めて何年経ちましょうか。月々3.3万円なので、ほぼ気にせず完全放置しています。ただ積立の威力はなかなかのもので、UP率で考えた場合これが一番成績が良かったりします( ;∀;)

私の無駄な売買がリターンを減らしていることの証左だな。

気が付けば290万円程に評価額が膨らんでおり、資産の塊としては無視できないものになっています。

ただね、これはメインの米国ETFがあるから”おまけ”として見ていられるのであって、資産のメインがこの300万円では全く足りません。

300万円じゃ複利も何も無いし…。

「これ以上投資しろ!」と言われても、日本の初任給か、初任給から毛の生えたプラスの収入の方にとっては厳しいでしょうか。

手取り20万円弱で、そこから家賃引いて3.3万円の捻出、更に例えば定期的に10万円の投資ってそれなりだもんな。

でもそれぐらい投資(もしくは貯金でも)しないと、収入が20万円台だと本当に貯まらないよね。

非課税のメリットは大きいのでやるべきだとは思いますが、これ”だけ”じゃ足りないよね。

まあ若い時からスタートして、20年後に1000万円ぐらいになって40代を迎えて、そこからまた更に…であればいいのかな。

hachi
hachi

ほんと普通のサラリーマンってどんどんきつくなるね

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

 

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. より:

    いやいくらあったら足りるんだ?笑

タイトルとURLをコピーしました