武蔵小杉タワーマンションにみる高額ローンのリスク

お金
スポンサーリンク

今回関東を襲った台風で改めて首都圏のもろさ、逆に強さが浮き彫りになりました。進路がある程度予測がついている台風にも関わらず、これだけの被害が出たのは想像を絶する威力だったんでしょう。私も昨年まで世田谷区に住んでいたこともあり、知り合いの自宅が半壊したとの話を伺いました。

毎年毎年どこかの都市が水害にあっています。昨年は大阪の被害が酷く私の実家もダメージを受けました。改めて住む地域、地域とのつながり、いざというときの対応、決断を日ごろから意識する必要があると感じます。

私は次回巨大な台風が関西を直撃する予報が入れば、妻子だけでも違う地域に送ってホテル暮らしをさせようかと考えています。だって安全性が高いと言われているタワーマンションですら今回酷い状況になったそうじゃないですか…我が家の8階建て賃貸マンションなんかどうなるか分かったものじゃ無い。

武蔵小杉近隣のタワーマンション被害

被害にあわれた方々が本当にお気の毒です。ライフラインが復旧するまで一体どれぐらいかかるのでしょう。ライフラインが復旧後も本当の意味で元通りになることはかなり先のことになるかもしれません。

武蔵小杉 タワマン 地下浸水で停電・断水 高層階も階段利用に

タワーマンションが建ち並ぶ川崎市中原区の武蔵小杉駅近くでは、台風による浸水で、47階建てマンションの地下の配電盤が壊れ、多くの部屋で停電や断水が起きているということです。住民たちは階段で高層階まで上り下りしたり、親戚の家などに身を寄せたりしているということです。また、武蔵小杉駅のすぐ前にある地上22階建てのマンションでも、浸水で地下の変電設備が壊れ停電が起きたということです。

※NHK NEWS WEBより引用

地震がきてもびくともしないタワーマンションが、まさかの浸水、停電、断水被害に見舞われています。こうなるとエレベーターも使えず、上層階の人は階段を使用するしかなくなります。非常用の水とか食料を運ぶわけですから、相当厳しい生活を強いられるでしょう。

低層階は低層階で、浸水、汚水、悪臭の被害が出ているそうです。確かに浸水して上の方から山ほど降りてくる汚水処理できず停滞してしまったら大変なことになりますよね。

過去の地震被害から、マンションを購入するときはまず耐震性をチェックする人がほとんどだと思います。でもタワーマンションてめちゃくちゃ頑丈だしインフラも整備されている都会にあるから、まさか台風でこんな被害にあうなんて予想できませんよね。

今後は地震、台風、浸水、避難経路など、あらゆることを想定して物件を選ぶ必要が出てきそうです。

タワーマンション人気に影響が出る可能性

今回の被害は火災保険である程度カバーされるのかもしれませんが、全てが戻ってくるわけではないでしょうし、何より地域におけるタワーマンションの是非というところまで影響が及びそうです。

首都圏の立地がいいタワーマンションは値段が下がりにくく、資産価値が高いと言われていましたが、今回のような被害が出てしまうとどうでしょうか。

武蔵小杉のタワーマンションだと6000万~7000万円するでしょう。しかし一度ここまで被害が出てしまうと、今後この地域の物件を購入するときに躊躇しますよね。しばらく人気がなくなり、地価が下がることも考えられます。

この地域だけの問題ではなく、そもそもタワーマンションてどうなの?という議論すら出てくるでしょう(もう既に出ていますが)

高額ローンの行方

6000万円でも7000万円でも、ゆとりをもって払える人であれば問題ありませんが、一番困るのは「相当無理してローンを組んだ人」です。不謹慎ですが大黒柱が亡くなれば団信により残債が無くなるのでいいですが、今回のように自然災害によりタワーマンションのデメリットが露呈してしまうと、資産価値が下がる可能性があるので厄介です。

長い長い労働者人生を、憧れのタワーマンションのローン返済のために充てる覚悟でローンを組んだ人にとっては、今回の災害は悪夢でしょう。

いくら生活に必要な住居とはいえ、リスクを過度に取ったローンは今回のように不測の事態に陥ったときに窮地に追い込まれる可能性があります。

高い買い物をする、低金利を生かして住宅ローンを多く組み入れて自身の資産を増やすのもいいでしょうが、人生において「まさか」はあり得るということです。

私は怖がりなので、結局高額な持ち家には手を出さず、ずっと賃貸のまま生活しております。今のところ購入予定もありません。

hachi
hachi

今回の災害でさらに買う気なんてなくなりましたよ…。

武蔵小杉駅の風景(余談)

※産経新聞ニュースより

余談ではございますが武蔵小杉駅の通勤風景(平時)です。私も昨年世田谷に住んでいたころ、上司がこの付近に住んでいたため何度か付近で飲んでいましたが、朝はこんなことになっているんですね。

タワーマンションが乱立しすぎて駅設備が追い付いていないなんて、世界でここだけじゃないですか?

この手の記事を読んでいて感じたことは、「住んでみて気付いた…」みたいな住人のコメントが多いこと。タワーマンションラッシュ初期の人が、「初めはよかったけど後からどんどん乱立されて酷いことに…」というなら理解できますが、最近購入した夫婦がこんなこと言っているなんて信じられません。

ネットで「武蔵小杉 メリットデメリット」とかで適当に引けばすぐに出てくるような内容です。何千万円もローン組んでマンションを買うのであればこれくらいは下調べしましょうよ。

私がもし高額なマンションを買うなら、通勤ラッシュを体験したり、平日、休日の町の風景を足を運んで何度も見に行くでしょうね。

そんな暇無いって?

6000万円~7000万円てさ、年収1000万円貰っている人が額面だけでも単純に6~7年かかるわけだし、生活しながら貯めることを想定したら普通のサラリーマンが全労働時間を費やしてようやく貯められるような金額でしょう。

そんな高額な買い物をするのであれば、1か月ぐらい仕事休んで調査したっていいぐらいでしょう!ネット情報すら確認しないで何千万もするマンションを契約する人ってどんだけリッチなんだ。

大きな買い物は慎重すぎるぐらい慎重にしていいと思いますよ。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました