売り抜けるなら今がチャンスだが、売りたい銘柄が見当たらない

投資
スポンサーリンク

連日の爆上げで急激に資産が戻ってきています(それでもまだ足りませんが!)。もう前日比数百万円動くのが当たり前になってきました。

毎日何百万円と資産が増減(主に減)する中、昨日給料が振り込まれましたが、今月は引かれるものが多くて銀行に振り込まれたのはたった27万円。

年収1000万円あっても所詮こんなもんです。トホホな状況です。

年収1000万円を記録
本日はクリスマス。私はというと、今朝は子供がサンタさんから届いたプレゼントを開ける瞬間が見たくていつもより遅く出勤させていただきました。3歳児(♂)で普段は走り回って疲れさせてくれますが、やはり子供が純粋にサンタさんを信じ...

直近で売り抜ける最後のチャンス

感覚的なもので申し訳ありませんが、まだ総悲観にはなっておらず、底打ちした感覚がありません。お前にそんなもん分かるのかよ?と聞かれたら、分かりませんと答えますが、「歴史的な暴落」、「10年に一度の暴落」、「リーマンショック級」と騒がれている割には、まだ希望が残っていますよね。

私はリーマンショック時は投資をしておらず、就職活動をしておりましたが、採用予定だった企業が次々と採用枠を縮小、もしくは採用自体を打ち切りの連絡をしてきて、ただでさえ苦労していた私は日々絶望していました。

あのリーマンショック時の絶望感に比べたら、何となくまだ「足りない」んですよね。まあ状況も原因も違うので、同じ経過をたどると決まっているわけではありませんが。

とにかく、連日の上げにより今資産が少し回復してきており、銘柄によってはプラスに戻ったものも多くあります。

売り抜けるなら今だ!と、真剣に盛っている銘柄を眺めていたのですが…

売りたいものが見当たらない( ゚Д゚)

あるとしたらゼネラルエレクトリックだが、もはやこいつは評価額7万円まで下がっているのでどうでもいい(笑)

あとはアルトリアとエクソンモービルだが、もはや40%もマイナスになっているので正直こんなところで手放したくないということと、規制や外部状況により相当左右されるとはいえ、タバコもオイルも需要が無くなる産業ではないから、とことんお付き合いしようかと思っています。

売りたい銘柄は無いが比率は変えたい

真剣に考えたが売りたいものはありませんでした。しかしながら、個別銘柄の怖さを目の当たりにしたので、もっとVOO,VYMの比率を高めたいと思っています。

そのために個別銘柄を少し売ってETFを買おうかと思いましたが、今比率が高い個別銘柄はP&Gとコカ・コーラ、そしてアルトリアです。

P&Gとコカ・コーラは全く売りたいと思わない。購入してから一度も売りたいと思ったこともない。そしてアルトリアは上述の通り。

やはり何かを売るというより、VOOとVYMを買い増しして相対的な比率を高めていくしかない。

hachi
hachi

・・・残念ながら現状維持だな

さらなる底を試す展開も覚悟している

市場は一旦戻しましたが、今まで売りまくられていたものの買い戻しで、「底打ちだ!」と飛びついた投資家からさらにもぎ取って突き落とすかもしれません。

まだ底を打った感覚が無いので、このまま上がってくれるのであればそれが最高ですが、もう一段下がることも覚悟しています。

hachi
hachi

もう1500万円程溶けたんだ。今更2000万円も2500万円も変わらん(白目)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました