5500万円付近まで資産が回復

投資
スポンサーリンク

米国では少しずつ経済活動再開に向けた動きが出始めているようです。死者も相当出ましたし、未だに感染者は増えておりますがピークが見え始めたのでしょう。

変わって日本はまだまだ収まる気配がありません。緊張感が全く無いですよね。まだどこか他人事の域を出ていない人が大勢いる。

我が家は完全に引きこもり、数日に一回のスーパーに妻が行くことと、人気の少ないところを散歩する以外外出はしておりません。

幸い会社が出社禁止を明確に指示してくれているので、安心して家にいられます(ストレスは溜まりますが)

ところで、お肉券とかお魚券とかGo to Travelとか困窮者に30万円とか全員に10万円とか(ただし手を挙げた人のみ)、色々騒いでるけどいつ来るの?(笑)

hachi
hachi

決められない日本人を体現しているような感じだね…。あ、大ナタを振るって布マスク2枚配布を決めたか( ;∀;) それすらも届いてないけどね

資産が急激に回復している

コロナウィルスの影響がどうなるかは分かりませんが、とにかく相場は上昇しています。理屈で考えてももう無理なんでしょう。上がるものは上がるんだ。

hachi
hachi

投資家として相場が上昇して困ることは何もない。有難く受け入れよう。

昨日は金曜日にも関わらず大きく上昇しました。資産額は前日比+100万円です。急激に回復しているので、銘柄によってはコロナショック前の水準に戻りつつあるものが出てきました。

ピーク時の資産が6000万円で現在5500万円。下落中に200万円買い増し(資金注入)をしているので、現在おおよそピーク時から10%ちょっと落ちた水準です。

え?あれだけの下落があって震えあがったのに、ピーク時からたった10%の下落で済んでるの?( ゚Д゚)

ちょっとよく分かりません…。

ベストな選択では無かったが、ホールドを貫いてよかった

今日現在の話です。来週からどうなるかは分かりません。

3月下旬は毎日のように資産が数百万消えて行く恐怖を感じましたが、何とかホールドを貫いてよかったと思います。

そりゃ最高得点は3月頭に現金化し、3月下旬に再参入のフルインベストでしょうし、及第点は3月頭の現金化は出来なくとも、3月下旬に残っている現金で果敢に買い増し!だったでしょう。

でもね、私にはどちらも出来ませんでした。200万円の追加投資で精一杯です。下落時に大きく投資できた方、本当に素晴らしいです。

欲張らず、生き残っただけよしとしよう

振り返ると3月23日前後で投資したらよかった…もっと買っておけばよかった…と色々と考えてしまうかもしれませんが、小休止した今だから言えることです。

あの時買えなかった方は、買えなかったんです。シンプルなことだ。それでもまだこんな小さな投資ブログを読もうなんて人は、元気で市場に生き残っているんでしょう。

「次の暴落では絶対に!」なんて思っていても、いざこのまま二番底を試す流れに変わり、3月23日の底値を突破したらまた恐怖で買えなくなりますよ。考えただけで怖すぎる。

hachi
hachi

過ぎ去ってみたら全部タラレバの話だ。欲張らず、とにかく生き残っただけでよしとしよう。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました