年収1000万円でも少し気を緩めて使ったら絶対に貯まらない

お金

管理職になって残業代が出なくなった分、月給はほぼ固定です。引かれる税金も一緒で、家賃と社内株積立が引かれた額が入金されます。

20代のころは年収1000万円を超えたらどれだけリッチな生活が出来るのかと想像していましたが、実際は違いますね。

hachi
hachi

手取り、全然増えないよ

あれもこれも手を出したら絶対貯まらない

「年収1000万円超えているんだから…」、「俺もワンランク上の男になるために…」、「終の棲家はタワマンだ!」なんて全部手を出していたら、絶対貯金できません。

正直、雑誌みたいなので出てくる「年収1000万円の生活」みたいなの、あれ嘘です。いや、嘘じゃないかもしれないけど、やっちゃダメな人種が踊らされて消費させられているだけです。

もともと資産家で、更に今収入がそれだけあるとか、サラリーマン以外に稼げる何かがあればいいですが、私みたいに妻子持ちで一馬力でやっている家計が、雑誌で紹介されているような”ワンランク上の生活”なんてしていたら本当に貯まらんよ。

hachi
hachi

高級マンション、外車、時計、子供の教育、妻のおしゃれ、高級ディナー、家族旅行…1000万円なんてこれ全部叶えるほどの収入じゃないって

手取りで年間200万円増えた程度で全部叶うはずがない

可処分所得で考えたら、年収1000万円の人も700万円、500万円の人も、手取りで考えたら200万円ぐらいしか差がないでしょう。

それで数千万円のマンション、800万円の外車、100万円の時計、全部買おうとする方が無理がある。

どれか一つならできると思いますよ。私も買おうと思えば100万円の時計ぐらいすぐに買えます。でも全部はとてもじゃないけど無理です。

結局、サラリーマンで1000万円貰っている人も、本当の富裕層からしたらただの養分ですね。必死に働いてたくさん消費していろと。

物欲が少なくてよかった

私は車も興味ないし、欲しいとも思いません。運転がそもそも嫌いなので、高級車を貰っても運転することがストレスなんですよ。だったらタクシーを使いたい。

衣服にも興味がなく、清潔感があるものであれば拘りはありません。

自分で何かを買うこともどんどん減ってきて、欲しいリストに何もありません。

唯一欲しいものと言えば、古くなった炊飯器。何度も妻に提案してますが「まだ使える」と却下されています。

妻が部屋のインテリアに相当こだわりがある方なので、炊飯器の機能云々より見た目を重視しているため、勝手に買うわけにはいかず今のところ延期にされています。

物欲=幸せでもないので、私はこれで十分満たされています。ドケチなわけではないので本当に欲しいものがあれば買いますが、欲しいと思わないんだから仕方ない。

hachi
hachi

我ながら低燃費だと思うよ。おかげで資産はどんどん増えていく。早く仕事辞めれるかなー。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

お金
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました