TVを捨ててスッキリした

雑記
スポンサーリンク

本日より月曜日。なかなかハードな日々が続いていますが、もっと忙しい人は世の中にたくさんいると思うので尊敬します。

hachi
hachi

毎日終電とかの人はすごすぎる。

さて、先日テレビを捨てて、結果的に(本当に結果的に)NHKを解約いたしました。

NHKを解約してみた
昨日は仕事で分からないことが多すぎて、たまたま暇していた(と思った)上司を2時間捕まえました。と言っても雑談も何もなく、ひたすら仕事の話です。そして宿題をたくさんいただいたので、この土日も仕事決定です…。「気負わなくていいよ」とニコニ...

代わりにPC用モニターの少し大きいものを仕入れました。内臓スピーカーや画面などがテレビに比べ若干劣っていますが、子供がアマゾンプライムで妖怪ウォッチを見るだけの機器になっているので何も不自由ないです。

そして気づいた…本当にテレビ要らん( ゚Д゚)

そもそも10年単位でまともにテレビなんて見てないんですよね。時々妻が気になるドラマをチェックしていましたが、それも無ければ無いで大した話ではありません。

私はもともと引きこもりなので、部屋にはテレビがあって当然と思っていましたが、いつの間にか必要なくなっていたのですね。

スペース的にもすっきりしたし、結果的に(しつこい)NHKも解約できてありがたい話しです。

解約の電話対応も丁寧で、しかも年払い分の残りは返金までしてくれると。

テレビ見る人は払うしかないけど、私のようにテレビ離れした人はまじ捨ててしまっていいんじゃないか。

hachi
hachi

NHKには申し訳ないんだけどね…。まあどうせ厳しくなったらほかの徴収方法考えるでしょ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

雑記
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

  1. みかん より:

    TV捨てたんですね。
    VT捨ててすっきりしたに見えたから、なにがあったのかと慌てて記事見てしまいました。
    投資病ですねw

タイトルとURLをコピーしました