1年で資産が2000万円以上増加

投資
スポンサーリンク

安定して断酒が続いています。本日より数日間出張で、結構仕事がハードな予定なので負けて飲まないよう気を付けます。

hachi
hachi

アル民は1日でも飲んだらやり直しらしいから…

労働では追い付かないペースで資産が増える

ETFが中心なので地味な値上がり方しかしません。だからあまり認識できていないのですが、資産の増加スピードが加速しています。

もちろん市場が好調だからということですが、もはや労働からの収入では追い付かなくなっています。

コロナショックでダメージを受けてからの回復とは言え、この1年間の資産増加は凄いですね。

フルインベストメント、もしくはレバレッジをかけていた方、一生の労働分儲けたのではないでしょうか。

私は小心者なので、この上昇相場で一定の現金を残してしまっています。全力投資していたら1億円に到達していたと思いますが、これが”お金の器”と言うやつでしょう。扱う金額が大きくなると怖くなるんです。

hachi
hachi

今でもガクッと下落したら年収が吹っ飛ぶレベルだからね

労働から得られる種銭が相対的にしょぼくなっている

最近財布のひもが緩んでいますが、これが原因なのでしょうね。

投資を始めたころは5万円、10万円と貯金して、すぐに「何か株を買うぞ!」と意気込んでいましたが、最近そういう感覚が無くなりました。

特に当時は日本の高配当株で、10万円で買える高配当銘柄もあるし、「これで年間3000円貰えるのか」など、ささやかな楽しみを満喫していました。

まあ、その後に数百万円の含み損を抱えるわけですが。

ここにきて、10万円の追加購入が誤差レベルだし、100万円でもそこまでのインパクトはありません。でも労働で100万円を貯めようと思うと、それなりの期間が必要です。

でも日常で使う10万円って大金ですよね。先日家族旅行に行ってきましたが、色々込々で10万円ぐらいかなと思っています。やりたいことは大体やりました。

これを一生懸命節約して投資に回しても、得られる幸福感?インパクトがほとんどないのであれば、使おうかなと。

それなりの収入があるので、10万円を旅行に使っても、貯金はしづらいですが月給で賄える範囲です。

まだまだ資産形成期でこういうことをしていたらダメなのでしょうが、ちょっとずつお金を使い始めています。

hachi
hachi

小心者だから急落したらまた節約するかもしれませんが

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

投資
スポンサーリンク
hachiをフォローする
元登校拒否の筆者が英検1級、年収1000万に到達するまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました